クレジットカードの換金の方式について

HOME » 業者に依頼する換金 » クレジットカードの換金の方式について

クレジットカードの換金の方式について

クレジットカードのショッピング枠を現金に換えるというクレジットカードの換金ですが、クレジットカードの換金を行うにあたってその方式には二種類あります。
一つ目の方式はクレジットカードの買取型方式という名称の現金化になります。

クレジットカードのショッピング枠を使って商品を購入します。
そしてその商品をすぐに売却することによって、その売却した金額が銀行口座等に振り込まれて、ATMなどでお金をおろすことによって現金を受け取ることができるという仕組みの方式となっています。
商品を購入する際に、クレジットカードの現金化業者に現金化の依頼を行っていた場合には、業者から指定された商品を購入することになります。
そしてその購入した値段よりも低いお値段で買い取ってもらうことで、お金を手にすることができるというものになります。

クレジットカードの現金化業者は非常に便利に利用することができるものですが、自分自身で行うという方法もあります。
この買取型方式のクレジットカードの現金化であれば自分自身で行うことも可能です。
自分自身でクレジットカードを使って何か商品を購入します。
そして買い取ってくれるような業者を自分で探して、その業者に依頼して買い取ってもらうことで現金化をすることができます。
買い取り額が比較的高めである商品を事前にリサーチして買うという必要がありますので、手間はかかってしまいますが好きな商品を現金化の商品に選ぶことができます。

そしてもう一つある方式についてなんですが、これはクレジットカードのキャッシュバック型方式と呼ばれる方式のクレジットカードの現金化となります。
キャッシュバック型方式ということで、現金化業者に対して依頼しなければ利用することができない現金化の方式となっています。
業者に依頼して指定された商品を購入するとキャッシュバックがついてきて現金が受け取れるという流れです。
商品の売却という手間が省けます。